元のバージョ

化粧品

通告通知
国家食品医薬品監督管理総局が「化粧品生産許可関係事項の公告」を発表
时间: 2015-12-28 |クリック回数:

2015年12月15日、国家食品医薬品監督管理総局は化粧品生産の監督と管理をより強化し、化粧品の品質安全を保障するために、「国務院弁公庁による国家食品医薬品監督管理総局主要職責担当内設部署と職員採用規定の通知」(国弁発〔2013〕24号)と国家食品医薬品監督管理総局による「生産許可制度管理実施食品化粧品目録の発表に関する公告」(2014年第14号)における関係要求に従い、化粧品監督管理関係法規に準じ、「化粧品生産許可関係事項の公告」(2015年第265号)を発表し、化粧品生産許可関係事項について以下のとおりに公告した。


一、化粧品生産企業を対象に生産許可制度を実施する。化粧品生産に携わる場合、食品医薬品監督管理機関が発行した「化粧品生産許可証」を持たなければならない。「化粧品生産許可証」の有効期限は5年で、その書式は国家食品医薬品監督管理総局が統一的に制定する。


二、国家品質監督検査検疫総局が発行した「全国工業製品生産許可証」と省級食品医薬品監督管理機関が発行した「化粧品生産企業衛生許可証」を取得した化粧品生産企業の場合、その許可証の有効期限は2016年12月31日まで自動的に延長する。


三、2016年1月1日以降、化粧品生産企業を新設する場合、所在地の省級食品医薬品監督管理機関に申請を提出することができる。省級食品医薬品監督管理機関は「化粧品生産許可業務規範」の要求に従い、企業に対する照合審査を行い、要求条件を満たす企業に「化粧品生産許可証」を発行する。


四、2016年1月1日以降、「全国工業製品生産許可証」または「化粧品生産企業衛生許可証」を保有する化粧品生産企業は、所在地の省級食品医薬品監督管理機関に許可証更新を申請できる。省級食品医薬品監督管理機関は「化粧品生産許可業務規範」の要求に従い、企業に対する照合審査を行い、要求条件を満たす企業に新しい「化粧品生産許可証」を発行する。


五、管理の統一化を図るために、2016年年末に「全国工業製品生産許可証」または「化粧品生産企業衛生許可証」の有効期限が満了していない化粧品生産企業に対し、省級食品医薬品監督管理機関が照合審査を行い、要求条件を満たす企業に新しい「化粧品生産許可証」を発行する。


六、歯磨き類製品の生産許可証関係業務は本公告に準じて行う。


七、化粧品生産企業の現有包装用標識は2017年6月30日まで使用できる。2017年7月1日以降に生産される化粧品は「化粧品生産許可証」情報を示す新しい包装用標識を使用しなければならない。

付録:1、化粧品生産許可証(様式)
     2、化粧品生産許可業務規範

(出所:CFDAサイト2015-12-23)

Produced By CMS 网站群内容管理系统 publishdate:2017/10/18 17:00:30