元のバージョ

医薬品

監督管理動態
国家医薬品監督管理局の徐景和副局長が2018年グローバル監管科学技術シンポジウムに出席
时间: 2018-10-08 |クリック回数:

  2018年9月26日、2018年グローバル監管科学技術シンポジウムは中国食品医薬品検定研究院で開催された。今回の大会のテーマは「データ科学時代におけるサプリメントと植物由来医薬品のリスクと利益について」である。国家医薬品監督管理局の徐景和副局長、グローバル監管科学研究メカニズムのWilliam (Bill) Slikker Jr. 総長が出席して談話を発表した。

  2日にわたって開催されたシンポジウムでは、アメリカ、カナダ、イタリア、シンガポール、日本、韓国、インド、ブラジル、ベルギー、オーストラリアなどの国と地域からの専門家と学者らがグローバル監管のニーズ、チャレンジとチャンス、新技術とデータ分析、毒性と安全性評価などについて世界監管科学技術の発展に関する難点と関心が集まっている問題をめぐって提案を出し合い、意見交換を行った。

  (出所:国家医薬品監督管理局サイト2018-09-26)

Produced By CMS 网站群内容管理系统 publishdate:2018/10/08 09:26:47